212.922.1000 地図

全米最大級

NYBIは、年間受験者数で全米トップ10に入るPearson VUECertiportおよびKryterion公認のテストセンターです。

静かで空調のきいた試験専用室に、目に優しい19インチフラットスクリーンLCDモニタ、オプティカルマウス、DELLクアッドコア PC、スミス・アンド・ウエッソン製防音耳あて、エルゴノミックデザインの椅子を備えています。

受験者数が多い当校ならではのサービスとして受験料割引を行っています。

Testing Booth

受験料割引

ベンダー 定価 特価
CompTIA A+ (試験ごと) $205 $190
CompTIA Network+ $294 $275
CompTIA Security+ $320 $295
MOS 再試験付き $135 $125
  • 他のIT試験(Microsoft, Cisco, IBM, VMWare, Oracle, LPI, ITIL, NetAppなど)は定価で提供しています。
  • NYBI以外で入手したMOS(Microsoft Office Specialist)のバウチャーを使って当校で受験する場合は、$25のプロクター料をお支払いいただきます。

営業時間

月曜日 - 木曜日 午前 9:00 から 午後9:30 まで
金曜日、土曜日 午前 9:00 から 午後5:30 まで
日曜日 休館

2017 - 2018 休館日

17/09/02 - 17/09/04 レイバーデーの週末
17/10/07 - 17/10/09 コロンバスデーの週末
17/11/10 - 17/11/12 ベテランズデーの週末
17/11/23 - 17/11/26 感謝祭のの週末
17/12/23 - 18/01/01 冬休み
18/01/13 - 18/01/15 マーティン・ルーサー・キングデーの週末
18/02/17 - 18/02/19 プレジデンツデーの週末
18/03/30 - 18/04/01 イースターの週末
18/05/26 - 18/05/28 メモリアルデーの週末
18/07/04 独立記念日

よくある質問

マンハッタンのミッドタウン、レキシントン街と40丁目の南西の角です。住所は124 East 40th St、または、 350 Lexington Ave. (ビルには二つの住所がついています。)8階の801号室です。グランドセントラル駅から南へ2ブロック、スターバックスコーヒーの向かいです。ビルの入り口は40丁目にあり、Bloom'sというレストランとConcordという美容室の間にあります。
グランドセントラル駅から2ブロックです。地下鉄4, 5, 6, 7, Sとメトロノース鉄道をご利用ください。
できます。同じ日に併せて受験することも、別の日に受験することもいずれも可能です。
合格スコアは公開されていません。各スポンサーは、試験問題を頻繁に入れ替えており、同じ試験でも違うバージョンで受験した場合は、合格ラインが異なります。よって、数字に表れる試験のスコアはあまり意味がないものとなります。概ね問題の75%を正解することが求められます。
受験者のレベルに合わせて正解不正解により次の設問が変化していく形式のテストをadaptive 試験といいます。通常の試験と大きく異なる点は、問題を飛ばしたり、後から飛ばした問題に戻ることができないことです。
違います。現在のマイクロソフト試験はadaptive 方式ではありません。質問によって配点が違うことはありますが、質問の数は決まっており、前の設問に戻ることもできます。
可能ですが、その間も試験時間は経過し、一時停止はできません。消費した時間分を延長することもできません。受験者は休憩中に第三者と会話を交わすなどの受験規則に反する行為は認められません。
再受験規約は次の通りです。
シスコシステムズ: 同一科目を再受験する場合、直前の試験から5日間が経過していなくてはいけません。 また、一度合格した試験を再度受験することはできません。
マイクロソフト: 同一科目に対して2回の受験がいずれも不合格の場合、3回目を受験する時には、2回目の受験後14日以上の期間をなくてはなりません(例えば、2回目の受験が11/1の場合、3回目の受験は11/15日以降の受験となります)。3回目が不合格だった場合、4回目の受験は3回目の受験日からさらに14日目以降となります。また、一度合格した試験(β試験での合格を含む)を再度受験することはできません。
CompTIA: 同一科目に対して2回の受験がいずれも不合格の場合、3回目を受験する時には、2回目の受験後最低14日以上の期間をなくてはなりません。試験に合格した場合、同試験が改定された場合を除いて、向こう12ヶ月、同じ試験を受けることはできません。