212.922.1000 地図

CCNA

35 時間
$1,000 特別価格 $899


17/08/01 - 17/08/31, 5週間
火と木, 18:00 - 21:30

17/09/12 - 17/10/12, 5週間
火と木, 18:00 - 21:30

17/09/30 - 17/11/04, 5週間
土曜日, 09:30 - 17:30

17/10/24 - 17/11/28, 5週間
火と木, 18:00 - 21:30

17/12/05 - 18/01/11, 5週間
火と木, 18:00 - 21:30

18/01/20 - 18/02/24, 5週間
土曜日, 09:30 - 17:30

CCNA Logo

CCNA資格は、今日のIT界で最も重要かつ人気のある資格の一つです。CCNA資格に合格するには、イーサネット、インターネット、TCP/IPプロトコル、シスコIOSと機器の設定などをしっかりと理解している必要があります。NYBIのCCNA (Cisco認定ネットワークアソシエイト) 講座は、比較的単純なルーテッド LANおよびWAN、スイッチトLANの導入、設定、運用、およびトラブルシューティングなどをカバーし、講義、ディスカッション、実習、演習を多く含み、実社会のネットワークを管理することができるようになることを目的としています。

CCNAカリキュラム

CCNAシラバス

  • インターネットの基礎
  • OSI参照モデル
  • イーサネット ネットワーク
  • データカプセル化
  • シスコ3レイヤー階層モデル
  • TCP/IP とDoDモデル
  • 2進法から10進法と16進法への変換
  • IPアドレス
  • サブネット
  • 可変長サブネットマスク(VLSMs)
  • IOS ユーザーインターフェース
  • コマンド入力 ユーザーインターフェース
  • 管理設定
  • シスコSecurity Device Manager (SDM)
  • コンフィギュレーション レジスタの取り扱い
  • バックアップと復元
  • DHCPの設定
  • シスログ
  • NTP
  • Cisco Discovery Protocol (CDP)の使用
  • Telnetの使用
  • ホスト名の解決
  • ネットワーク接続の確認とトラブル解決
  • IPルーティング
  • ルーティングプロトコルの基礎
  • ダイナミックルーティング
  • Interior Gateway Routing Protocol (IGRP)
  • 拡張IGRP (EIGRP) の特徴と運用
  • Open Shortest Path First (OSPF) の基礎
  • レイヤー2 スイッチ以前
  • スイッチサービス
  • Spanning Tree Protocol (STP)
  • LANスイッチの種類
  • Catalyst 2950 スイッチの設定
  • VLANの基礎
  • VLANメンバーシップ
  • VLANの識別
  • VLAN Trunking Protocol (VTP)
  • VLAN間のルーティング
  • VLANの設定
  • VTPの設定
  • サンプルインターネットワークにおけるスイッチの設定
  • 境界、ファイアウォールと内部ルータ
  • 標準アクセスリスト
  • 拡張アクセスリスト
  • 名前付きアクセスリスト
  • アクセスリストの監視
  • SDMを用いたアクセスリストの設定
  • ネットワークアドレス変換の種類
  • NATのインターネット設定
  • 802.11 標準
  • シスコのユニファイドワイアレスソリューション
  • ワイヤレスインターネットの設定
  • IPv6 ルーティングプロトコル
  • IPv6への移行
  • IPv6のインターネット設定
  • 広域ネットワークの基礎
  • High-Level Data-Link Control (HDLC)プロトコル
  • ポイントツーポイントプロトコル (PPP)
  • フレームリレー

資格試験

このコースは以下の資格試験に対応しています:

履修要件

  • 高校卒業 / 大検(GED)および、 コンプティアNetwork+資格か、Network+講座の修了または同等の知識と技術。

職業的目標

CCNA ルーティング&スイッチング資格者として初級ネットワーク管理者、ネットワーク技術者、ITシステム管理者となること。

キャンセルと返金規定

入学同意書署名後7日以内で、かつクラスが始まっていない場合のキャンセルについては、返金不可の登録料を除く全額を返金します。その後のキャンセルに関しては、以下によって算出される金額を負担して頂きます。

  1. 返金不可の登録料(non-refundable registration fee)、および
  2. 既に受領した教科書や教材、および
  3. 最後に出席した日を元に算出した授業料
最後に出席した日:
プログラムの 0 - 15%
プログラムの16% - 30%
プログラムの31% - 45%
プログラムの46% - 60%
プログラムの60%経過以降
学校が頂く授業料:
0%
25%
50%
75%
100%